リポジトリ登録申請について

 絵文字:パソコン 学術研究成果の公開・発信
       松本歯科大学リポジトリの構築により、学内の学術研究成果についてインターネットによる
       学内外 への公開が可能となりました。
       現在、学内刊行物・学位論文を中心に登録・公開をすすめていますが、学内研究者の方の
       個別の学術研究成果について登録申請の受付を行っています。

 

 ◆登録資格
   本学の在籍者、又は在籍したことがある方で、登録対象となる研究成果の作成に関与した方。
   登録した研究成果は、本学の籍を離れられた場合でも継続して登録・公開されます。

 ◆登録対象
   本学において作成に関与した学術研究成果、又は教育的に有用なもの。
   学術雑誌掲載論文、学位論文、科学研究費補助金成果報告書、学会発表資料、紀要論文など
 

 ◆登録を希望する場合は、以下の書類を送付・提出(メール・窓口)いただきます。

   1.リポジトリ登録申請書 (下記の申請書リンクを参照ください)
   2.学術研究成果物 (リポジトリ登録申請書の提出後に、原稿ファイルの詳細については相談させて
     いただきます)

 ◆登録・公開された「成果物」について登録の変更(公開停止・削除ほか)を希望する場合は、以下の
   書類を送付・提出(メール・窓口)ください。

   1.リポジトリ登録変更申請書(図書館受付へ請求ください)
   2.成果物再利用報告書(図書館受付へ請求ください)

 

   ※研究成果の本文が利用できない場合は登録できないことがあります。   
   ※共著者がいる場合には、事前に登録・公開についての許諾を得てください。
   ※出版社等の著作権ポリシーについては、図書館にて調査・確認いたします。


  絵文字:メール お問い合わせはこちらまで


   リポジトリ登録申請書.doc (個人登録用)
  登録  リポジトリ団体登録申請書.doc (団体登録用)
    リポジトリ登録変更申請書 (図書館受付へ請求ください)
   成果物再利用報告書 (図書館受付へ請求ください)

  絵文字:パソコン 特に下記の学術研究成果について、募集します。
   個々に公開を直接お伺いする場合がありますので、その際は是非公開を前向きに
      ご検討ください。


 ◆学術雑誌掲載論文
  著者最終原稿の公開利用を許諾する出版社が増えているので、学術雑誌投稿予定がある論文については、
  査読により掲載が受理された最終確定原稿を手元に残していただき、リポジトリへ提供いただくようお願いし
  ます。
  特に松本歯学の業績報告に掲載される論文につきましてリポジトリへの全文の収録にご協力下さい。

 
 ◆科研費研究成果報告書
  成果報告書がある場合は、2008年以降は国立情報学研究所(NII)提供の「KAKENデータベース」にPDFが収録
     されます。 2007年までの報告書で図書館に冊子で所蔵されているものについては、許諾いただければ電子化
     が可能です。 
  研究成果の発表論文については、オープンアクセスの可否についての記載、研究成果に関するWEBページが
     ある場合については記載するよう奨励される方向であり、オープンアクセス化へ積極的な対応が求められる
  ようになってきています。 
  オープンアクセス化においては、機関リポジトリの有効活用が望ましいとされていますので、科研費研究成果の
  発表論文についても、著者最終原稿の提供など、リポジトリへの登録・公開をご検討下さい。
  
 ◆学位論文
  平成25年(2013年)4月以降の博士論文については、インターネットによる公表が原則とされ、本学リポジトリに
  収録され、公開されています。
  平成24年度(2012年)以前に本学の博士号を取得されました方々で、全文公表をご希望の場合は図書館にて
  冊子を所蔵していますので、許諾いただければ図書館で電子化が可能です。
  (※雑誌掲載論文の場合は、著者最終原稿を提供ください。)


 
  登録図

 絵文字:虫眼鏡 関連情報:著作権ポリシー(利用方針)を確認するツール
   絵文字:ノート 外国出版社・学会   絵文字:ノート 国内学会

  絵文字:学校 文化庁>著作権ページ
  
 絵文字:虫眼鏡  著作権制度に関する情報 (解説資料・Q&Aほか)
        絵文字:虫眼鏡    最近の法改正等について

  絵文字:学校  著作権情報センターCIRC