リポジトリ利用ガイド

 松本歯科大学リポジトリ利用ガイド.pdf

                    MATSUMOTO DENTALUNIVERSITYREPOSITORY

          松本歯科大学リポジトリ利用ガイド

                             USER GUIDE

                            松本歯科大学リポジトリ
                         URL:https://mdu.repo.nii.ac.jp/
  

● 松本歯科大学リポジトリ


 松本歯科大学リポジトリとは、本学で生産された研究成果物を収集・保存し、無償で学内外に発信することを目的とした
インターネット上の発信拠点です。機関リポジトリで公開されることで、世界中の研究者へみなさまの研究成果が届きます。
Google Scholarなどの文献検索ツールからも、機関リポジトリへダイレクトに飛んでくることができます。


●登録の手順




●登録にあたってご確認ください

  ●ご本人の研究成果を登録する著作権法
 著作権・・・公開にあたり、複製権、公衆送信権の著作権者を確認し、ご本人以外に
         著作権者がいる場合は許諾を得ます。

 共著者

      あらかじめ共著者の方に機関リポジトリでの公開の許諾を得てください。

 出版元

   雑誌に掲載された論文の著作権は、出版社に委譲されるケースと、執筆者が持ち続ける
  ケースとがあります。
   多くの学術雑誌は前者ですが、所属機関等のリポジトリに登録する権利は、著者に
  認められているケースが大多数で、著者が自分の論文を、自分の所属機関のサイトで
  保存・公開することを認めています。
   ただし、下記の例のような条件がつくことがあります。
    ・雑誌の誌面そのものや、電子ジャーナル版のpdfは掲載不可。
    ・採択された段階での原稿ファイルのみ掲載可。
    ・雑誌掲載後、6ヶ月以内は掲載不可。
   条件は出版社によって異なります。これらの条件を満たした原稿をご提供いただきます。


   出版社側の公開の条件をあらかじめ提示している場合があります。主要な出版元の
  ポリシーは下記のサイトで検索することができます。
   ・外国語雑誌論文の場合
     SHERPA/RoMEOホームページ(
http://www.sherpa.ac.uk/romeo/
   ・日本語雑誌論文の場合
     学協会著作権ポリシーデータベース(SCPJ)(
http://scpj.tulips.tsukuba.ac.jp/

*著作権の許諾確認についてご不明の場合は、担当までお問い合わせください。
*【参考】機関リポジトリと著作権Q&A(改訂版)
http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/00023065


●信州共同リポジトリ


                                          
信州共同リポジトリ   本学は信州共同リポジトリに参加しています。信州共同リポジトリとは、
  長野県内の高等教育機関(大学・短大・
高等専門学校など)による教育・
  研究・地域貢献活動の成果物を発信する基盤として、参加機関のリポジ
  トリの
構築を支援する事業です。

  目的

    ・長野県内の高等教育機関における教育・研究・地域貢献活動の
     成果物を電子的手段を通じて蓄積・公開する          
    ・各機関ならびに長野県の学術情報発信力の向上をはかり、社会
     への貢献を果たす。       
    ・各機関間の協働を通じて県内大学図書館のコミュニティを確立する。

  参加機関の機関リポジトリは国立情報学研究所のJAIRO Cloud(共用
 リポジトリサービス)により運用しています。